東郷秀平

記事一覧(266)

2019令和7月

こんばんは。福岡は天神 大名より古着屋OBOLADARENです。通常この時間にHPを更新することはないのですが、思うことが多すぎて本日忘れる前に書き留めたくペン、いやPCに向かっている次第です。僕は自身の思想・主張を今服を通じて伝えてそれを生業としています。OBOLADARENはそれらを詰め込んでおり、わかり合いたい・共感したいというのが全てです。時代に合わせるのではなく、僕がこれまで37年間感じてきた全てを表現しているつもりです。そのため流行・市場を意識してしたことはほとんどありません。というか自分を表現すると形としてそうなったというのが妥当かもしれません。なぜなら流行などを意識するならば自分で経営する意味ないから。わざわざリスクを買うようなもの。同じリスクなら好きにしたい。ただそれだけ。これが正解かどうかは分かりません。でもこれしか出来ませんでした。不器用かもしれません。バカかもしれません。カッコ悪いかもしれません。でもそれらもただの価値観。誰が何と思おうが知ったこっちゃありません。どんなスタイルでもいい。思い・考えがあれば自ずとリスペクトできることがあると僕は思っています。人生一度きり。面白くしたい・新しい刺激が欲しい。遊びたい。それらのキッカケが欲しい。そのような思いある方は是非とも足を運んでみてください。何らかのワクワクをご提供致します。ビジネスショップとは違う何かを持ち帰って頂けるかと。明日も今日と同じように陽は登ります。きっと明後日も来月も。ならば少しでも良くなりたい、平成から令和令和はまだまだこれから2019年は折り返し地点モノは見方次第で変わります。ならばまだまだこれからと希望を抱きたい。そんなことを思う7/6の夜7月はまだまだこれから夏は始まったばかりOBOLADARENもこれから明日も今日よりいい日になりますように。僕にとっても皆さまにとっても。ありがとうございました。